top of page
  • miya-kei

こんなお悩みありませんか?尿漏れ

更新日:3月24日

外出先➡急に尿意をもよおしたら、もれそうで我慢できない。

自宅➡といれにつくまで、間に合わずもらしてしまう。

買い物➡日中のちょっとした外出中でも、またトイレに行きたくなる。

旅行➡長い時間の移動・旅行はトイレがしんぱいでしかたない。


外出先などでトイレの心配を

することがありますか?  ーーーーー いいえーーーーーーー→心配ありません。

ーー→1日何回もトイレに行ったり、間に合わず漏らしてしまうことがありますか?

尿意を感じると、我慢できないことがありますか?

15歳から69歳の女性ですか?ー→尿意切迫感を伴う頻尿・尿漏れタイプではないでしょうか?ー→バップ                              フォーレディ 


咳・くしゃみ、スポーツなどで、少量の尿を漏らしてしまうことがありますか?ー→軽い尿もれ・頻尿

残尿感タイプではないでしょうか?ーーー→ハルンケア内服液・ハルンケア顆粒


おなかに力が入ったときにおこるーー→腹圧性尿失禁タイプーーー→骨盤底筋体操と尿                         もれパッド

ご相談は

新所沢駅東口徒歩2分 ミヤノ薬局より薬剤師宮野まで




最新記事

すべて表示

時々、お粥さんを!

1か月に2~3回はお粥さんを! 1合のお米に3合分のお水で、66分で炊き上がり!一口いただいては、 「あーあー、日本人に生まれてよかったねー」と思う瞬間です。 炊飯器での炊き方は楽ちんです。 コメ1合 30分おいてください。 炊飯器では、おかゆを選択➡スイッチオン➡66分➡炊き上がりで塩を少々 おかゆのおかずはトッピングに、梅干し・のり佃煮・シソみそ・たいみそ等々 薄味の味噌汁・しゃけまたはカレイ

季節の変わり目は要注意!不調を予防する3ポイント

加齢に伴って、不調に気づかなくなる。 皮膚や内臓の感覚は、加齢に伴って鈍くなっていきます。 暑さや寒さ、のどの渇き、空腹、便意などの様々な感覚に気づきにくくなっているのです。 更に体力や免疫力なども少しずつ衰えていきます。 本人が気付かないうちに、脱水症や低栄養などに陥ってしまうケースも珍しくありません。 高齢者の方には、不調に気付かないまま、何となく不機嫌になったり、怒りっぽくなったりすることも

頭の疲れにもそう羊角

●何をやっても上手くいかない ●タイミングが悪い時はイライラすると言えます ●キレやすく八つ当たりする 頭が疲れてくると運も悪くなりますね。 「自分はついてない」と落ち込んだり、気持ちにも影響が及びます。 あたまの疲労による判断ミス 頭を使いすぎると、頭が疲れ、思考力が低下して、ミスを連発してしまいます。 冷静な分析ができない状態を引き起こしている疲れを認めない限り、運も逃げてしまいます。 つまり

Commenti


bottom of page