top of page
  • miya-kei

疲れて、疲れて、どうしようもない!


『「夏の疲れ」 と言って、どこのドラッグストアも相談に乗ってくれない!』とのことです。『何かテレビで見たような医薬品ではダメなの』 とのことで、よーく話を聞くと、

自分は父親と居酒屋をしているが、仕事が24時までとはいえ、終わってから、すぐに眠れず薬も使用しているが、

それでも眠れず、睡眠不足と、疲れが蓄積して、イライラして、生活も不安定です。と10月末の話


40代かな 50代かな 可愛いお顔立ちなのに、不機嫌そうで、ケンもあり、怖い感じでした。

つらいのだろうなあ とはたで見ていても、気の毒な感じ・・・


そこで、5分で吸収する「カル・ビタ」を・・「カルビタ療法」 カル30ccとビタモ液10ccの混合ドリンクメニュー、   (その都度、朝晩じぶんで作る健康ドリンク)

5分後に「ワタナベのDHMBAゼリー」を・・・

「この味、好き!」と疲れてる女性曰く

「はい、お口に合って、よかったわ」と私


女性のお顔に、笑みが・・・・頭の重いのが取れて、首から肩にかけて凝っていたのが取れましたア!

 「そうなのよ!若いのだから、それが普通なのよ!」「よかったわね」と私。


翌日、😊ニコニコ笑顔で、ご購入。毎日、服用するそうです。

タチカワ電解カルシウムとアミノ酸・ワタナベDHMBAゼリーお買い上げでありがとうございます。


それから 10日。

本日リピーターでタチカワ電解カルシウムとアミノ酸ご購入いただきました。

体調順調で、医者の薬がいらなくなったこと、報告くださいました。

そして始終笑顔で、若くなられたような、柔らかい感じでした。


心の中で私は、「この季節の変わり目を、乗り越えて」とエールを送りました。ミヤノ薬局の一コマでした。

最新記事

すべて表示

つらい 気象病‼

ズバリ、気象病とは、分かりやすく言えば、 「天気が悪くなると、具合もわるくなる」ことです。 持病のひざ痛や神経痛が出ることで、天気予報ができる方もいらっしゃいますね。 低気圧が接近してくると、頭痛、めまい、全身倦怠感に悩まされるという話もよく耳にします。最近では、 「気象病」として話題になりますが東洋医学では、「不定愁訴」と言います。(ふていしゅうそ) 東洋医学では、「人」は自然の一部であると考え

頭の疲れに!

頭の疲れがあると、 ●何をやっても上手くいかない ●タイミングが悪い時はイライラする ●キレて八つ当たりをする また、『自分はついていない』とおちこんだり、気持ちにも影響が及びます。 頭を使いすぎると頭が疲れ、思考力が低下してミスを連発してしまいます。 冷静な分析ができない状態を引き起こしている疲れを認めない限り、開運も程遠いと思います。 新しい環境の新社会人、学生の皆さんへ 「今日はついている!

新入社員の皆様おめでとうございます。

新しい環境なのに、緊張すればするほど咳が出て困っていると相談を受けました。 今年の不順な気候にもついていけないのだそうです。 「たん」が喉のおくにへばりついたようで、発作性に強くせきこむものにもちいる。 いろいろのせきどめをのんでも、効かないという人。 咳が出ない時は半時間も1時間も全くでないが、咳が出始めるとあとからあとからひっきりなしに出て、 顔が赤くなるなるほどせき込み、へどがでそうになる。

Comentários


bottom of page