top of page
  • miya-kei

筋肉を作りたい方・必見‼

更新日:2023年5月10日


筋肉はタンパク質と水でできております。

従って、単純に考えてその材料を食事に取り入れればオーケー👌ですね。

今現在、あなたはどのくらいのタンパク質を召し上がっていらっしゃるでしょうか!

体重の1.5から2倍の量を!

例えば体重50kgの人は70~90g接種してください。1日量です。3食に分けて、平均25~30gです。

下の表から計算してくださいね。計量は、ご自身の手のひらサイズが魚・肉20gと覚えましょう。


水も大切です。大人成人で1日2リットルです。水が不足すると筋肉は成長しません。

私は、朝起きて500ml服用。

午前中正午まで500ml服用

午後から3時までに500ml服用

日が沈むまで500ml服用。日が沈むまでには完了す。常温のものをお勧めします。冷水はNGです。

胃を悪くしたくなければ、常温か微温湯です・

それは、胃の消化液が37度くらいだからです。冷たいものを流し続けて胃が不調になるのはそのせいです。

お試しくださいね。

これは目先だけの健康法ではございません!高齢化と共にそして、サルコペニア予防、フレイルにならないために

頑張りましょうね。自分自身のために。


タンパク質早見表でチェック【食品1度に食べる量】


焼鮭1切れ80gのタンパク質含有量➡ 20.2g

鶏むね肉100g→19.5g

納豆1パック50g→8.3g

卵1個60g→7.5g

ツナ缶油漬1/2缶詰40g→

牛乳コップ1杯200g→6.6g

豆乳ちょうせい品コップ1杯200g→→6.4g

豆腐1/4丁75g→5.3g

ロースハム2枚26g→4.8g

ちくわ1本30g→3.7g

ヨーグルト100g→3.6g

味噌みそ汁1杯9g→1.2g



最新記事

すべて表示

6/8(土曜日)レッツ!エアロ!

久しぶりに掲載致します。 全員元気で出席です。 季節の変わり目という事で、佐藤秀男先生は私たちの体調をチェックして、無理をしないよう気を使いながら   進行してくださり、水分補給しながらの健康体操でした。 1か月振りという事で、みんなの顔色も生き生きと・・・・頼もしい! 前回お休みの方あり、本日初めての方あり、ベテランさんもおり、先生は大変ですが、 そこは、ベテランの先生で皆、とても楽しそうですね

半袖TシャツはNG!

この季節、半袖Tシャツや半袖パジャマ姿での睡眠は発熱、のどの痛みを発生! 連日、処方薬をつくっています。 皆さん、半袖パジャマ・5分パンツの方々です。 半袖パジャマは寝返りをしている間に、袖がたくしあがってしまい、二の腕が明け方に冷えてしまいます。 重症になると、発熱、のど痛み、溶連菌反応も陽性になり、高熱になります。 胃腸虚弱のかたでは、急性胃腸炎➡そのまま夏バテに突入の方も、例年この季節から始

Comments


bottom of page